eTranslateインスティテュート
カルチャートレーニング
グローバリゼーション戦略
マネージメント観点によるグローバリゼーション
インターナショナライゼーション マネージメント
グローバリゼーションベーシック
インターナショナライゼーション:MS Windows
インターナショナライゼーションプラットフォーム:Unix/Linux/Solaris
インターナショナライゼーションとローカライゼーションテスティング
インターナショナライゼーションとソフトウエア開発:C、C++
インターナショナライゼーションとソフトウエア開発:Java
インターナショナライゼーションとソフトウエア開発:Visual Basic
インターナショナライゼーションとソフトウエア開発:スクリプト言語
ローカライゼーションベーシック
グローバリゼーションとコンテントクリエーション
海外業務担当者のためのライティングイングリッシュ
   
 
カルチャー トレーニング

受講対象者
このセミナーでは業務の上で海外の取引先と定期的に交流が有る方を対象にしています。海外へ出かけて仕事をする方だけでなく、海外から来訪者を受け入れる方や、電話やEメールなどで海外とのやり取りを定期的に行っている方にも役立つ内容になっています。

セミナー構成
半日間のセミナーでは異文化間での社会的、業務的な問題を紹介しています。参加者は海外異文化トレーナーのパワーポイントプレゼンテーションやディスカッション等を通して海外の文化について学びます。セミナーの締めくくりとして、お客様のオフィスで昼食会を開き、海外のテーブルマナーや宴会でのエチケットを学びます。

内容
日常生活文化とビジネス倫理についての二つが主なプレゼンテーションとディスカッションの内容です。

文化
    1. 対象国とその国民の概説(人口、人種と宗教、地理の概要と大まかな歴史)
    2. 伝統、習慣、礼儀、西側諸国の見解
    3. 伝統的衣装、普段着、ビジネススーツ
    4. 非言語的コミュニケーション(ボディランゲッジ、顔での表現)
    5. 言葉でのコミュニケーション(自己紹介、名刺交換)

    ビジネス倫理
    1.政治経済
    2.交渉テクニック
    3.時間の捉え方と時間厳守の概念
    4.ゲストとしてのエチケット、相手側のもてなし方、相手側からのもてなされ方
    5.調和、信頼、尊重有る環境の構築、権限の確立

    参加者には全てのトピックについて豊富な情報を盛り込んだ総合冊子が配布されます。

詳しい内容につきましては、Eメールにてお問い合わせください。info@etranslate.biz




 
 


  サイトマップ | プライバシポリシー | 免責事項 | クライアント | お問い合せ
 翻訳 | ウェブサイト翻訳 | ソフトウェアローカライズマルチカルチャーコミュニケーション
 コンテンツマネジメント | 翻訳マネジメント | ソリューショントレーニング
  © 1994-2008 eTranslate.biz. All rights reserved.