eTranslateについて
サービス
テクノロジー
ソリューション
インスティテュート
クライアント
パートナー
Printer friendly page
eTranslateのサービス
グローバライゼーション戦略
国際的なブランド確立
eBusinessの国際化
ソフトウェアのローカライゼーション
ウェブサイトの翻訳
マルチメディアとパブリッシング
多言語エンジニアリング
テストと品質保証
翻訳の管理
書類の翻訳
ウェブコンテンツの翻訳
Emailの翻訳
国際的なブランド確立
国際メディアのモニタリング
サーチエンジンプロモーション
文化に関するコンサルティング
マルチカルチャーマーケティング
民族別メディアリリース
ドメインネームの管理
言語及びフォーマット
プロセス
品質コントロール
見積り
eTranslateへ登録する
お問い合せ
   
 
 
 
 
 
 
 
 
国際的なブランド確立

 

ブランドが、御社の最も重要な財産であるのは言うまでもありません。ブランドのまん延し、ブランド攻めが日常となっている中、御社がブランドによって確実に消費者から気づかれる様にする事が必要です。もちろん最もな理由で!また eTranslateは DBAのメンバーで、御社の国際的なブランドの独自性の発展のために、6段階のアプローチ法を開発しました。

他社に負けない独自性へ向けての6つのステップ…

ブランドの再確立プロジェクトを開始するに当たって、 eTranslateとマーケティング・コミュニケーション部門では、ワーキングチームの編成のために、ある程度時間を割くことをお勧めします。これは、御社内及び eTranslateのチーム両方を指します。また、企業を通してプロジェクトとそのアウトプットへの「支持」を確立するために、初めから広範囲での影響力を作っておくことが重要です。基本的な事に思われるかもしれませんが、プロジェクトが失敗に終わるのは、主要となるスタッフが十分に参加していないケースが多いのです。 eTranslateでは、御社内のインフラのあらゆる経営上及び管理上の要素を取り入れるべきだとお勧めします。また この時点では、 「仕事のしやすい」クライアント及び影響力のある方を明確にする事で、御社のアイディアやコンセプトを試してみることができます。これによって、マーケットの前向きな反応を確証するためのソリューションの改善及び調整に使用できる貴重な反響板となるのです。

トップへ戻る

ステップ1 : 構想と指針の策定

eTranslateは、まず初めに「囲いを取り払って」、御社が概要の中で述べていた幅広い視野を十分に検討させていただきます。この段階では、私どもは単に独自の販売提案を模索しようとしているのではありません。成功するためには、御社が顧客にお届けできる明確なメリットを力強く伝える独特のブランドの差別化(UBB)を確立する必要がある、私どもは信じています。

この様な中心となる特徴を、実際的で簡単に独特のブランドを理解できるものに変える事が、プロジェクトの成功の中核となる、と eTranslateは確信しています。更に、この段階では競争の与える影響について検討する事が重要となってきます。競合他社が誰であるのかを理解すると同時に、マーケットで競合他社がどういった過ちを犯しているのかを理解する事をお勧めします。そして一番重要なのは、競合他社の過ちを御社のブランドに対してどのようにメリットに変えることができるかを把握する事です。

この最初のプロセスでは、一連のミーティングとインタビュー式リサーチを提供します。そこでは、徹底的なオフィスでのダイレクトなマーケティングリサーチによって、様々なマーケットとみなされるところでブランドの再確立する可能性があるかどうかの調査及び見積りをします。プロセスは、現実的かどうかをチェックするフィルターを通してアイディアが改善及び調整され、終了します。そして、徹底的なブランド確立の範囲及び概要書類に結論を見出します。このプロセスの中で暗示されているアイディア及びターゲットは、その後企業のビジネス構想として応用し、ブランド再確立プロジェクトの方針は完了されるのです。

トップへ戻る

ステップ2 : 通信方法の監査とプランニング

一度課題の範囲と規模が明確になったら、中心とブランドのポジションの基本的価値は理解されました。既に様々な消費者のもとに渡っているものと比べてどの程度の抜本的改革が必要とされるのかを理解するため、現在の通信方法と商品と仕上がり品に対する監査を始める事を、eTranslateではお勧めしています。通信方法の監査は、様々なレベルで行われます。

・ メッセージの一貫性
・ 視覚的伝達の一貫性
・ 新しい価値感に対するメッセージの妥当性
・ コミュニケーションタイプの戦略的な重要性
・ コミュニケーションの競争上の優位性
・ ターゲットに対しての通信方法の妥当性

各ターゲット及び商品の優先別にランク付けをし調整した仕上がり品のリストが、プロセスの結果となります。そして結果には、セールスの伝達プロセスと持続的な顧客関係に対して、各項目がどのインフォメーションを伝達すべきかが示してあります。この段階では、監査をマーケティングとセールスの資料に限定するべきではありません。また、商品パッケージ、商品自体、そしてもちろんウェブサイト、インターネット、 e-mailマテリアル、PDFといったあらゆる視覚的メディアを調査する事をお勧めします。その後このリストが優先される事となり、プランにどの仕上がり品がいつまでに必要とされているのかを示して完了となります。

トップへ戻る

ステップ3 : クリエイティブな戦略展開

概要の中で触れられた幅広い視野及び価値観は、新しい価値観の提案を基本を作り上げるクリエイティブなコンセプトのアイディアへと変えられます。このコンセプトは以下の項目に適応されます。

・ 名前及びネーミングコンベンション
・ 競争力の高いメッセージテーブル
・ カラーパレット
・ アイコン及びシンボル
・ テーマ

マーケット内で独自性のある適切なポジションの維持を確証するため、プレゼンテーションの前にあらクリエイティブな戦略がくまなく吟味されます。ご希望の方法を一度選択いただきますと、推薦するクリエイティブな戦略に対しマーケットがどのような反応を示すかを正しく判断するために、仕事のしやすいクライアントグループ及び好意的な好意的な影響を持つ方々に外部のテストをすることを、 eTranslateではお勧めしています。

トップへ戻る

ステップ4: デザインの詳細の作成

このプロセスの中でも心臓部に当たる事から、 eTranslateでは、一連の企業ガイドラインを策定することをお勧めします。ガイドラインは 、インターネット及びマーケティングやセールスチームが参考にするための共有のコピーを含めるために、HTMLで用意しても結構です。 また、eTranslateでは、通信方法の最前線の仕上がり品は、製品に対する企業ガイドラインに沿って作ることをお勧めしています。まず第一に、プラグマティズムです。この新しいイメージをできるだけ早くマーケットに出すべきなのです。そして第二に、いくつかの理論及びアイディアを実用化した中でテストすることで、 eTranslateは実用的で論理にかなったものである事を裏付けるために、ガイドラインを改善する事ができるのです。

トップに戻る

ステップ5:立ち上げ

新しいポジションそしてイメージを入念に管理する必要がある事は明確です。 eTranslateでは多くの場合、スタッフメンバーに対しての最初の立ち上げを始めとする、3段階での立ち上げをお勧めしています。第一段階の立ち上げは、外部の垂直市場マーケットでの立ち上げのかなり前に行われる事となります。この利点は、スタッフが新しいメッセージを検討し、マーケットで実際に適応させる前にそのメッセージを使う事にスタッフが慣れる時間を与える事です。

あらゆる変化に伴い、スタッフは商品の新しいポジション獲得メッセージに関する質問及び懸念事項を抱える事が予測されます。また、外部での通信方法プロセスを容易なものにすることによって、マーケットでは無視されてしまうどんな懸念そして異論に対して、内部での立ち上げとマーケットでの立ち上げの間にある1ヶ月の猶予は十分な機会であるはずです。立ち上げの第二の局面は、経済解説者及びハイテクアナリストの組み合わせや既存客といった、影響力のある人々です。この場合もやはり一般的なマーケットでの立ち上げよりも少し前から始まっており、これにより幅広く調査する前にメッセージ伝達の実践及び用途の改善をする機会を与えます。

立ち上げの最終局面は、特殊な垂直市場の優先順に行われる必要があります。この時点までに、御社のスタッフはメッセージの普及に十分に精通し、将来的な顧客を魅了するのに最も有利で競争力のある方法でメッセージを広める事ができるようになっているでしょう。立ち上げの正確な形式は、概要が十分に理解された後にさらに詳細まで突き詰める必要が出てきます。しかし私どもでは、イベント、製作発表、一対一の会議、ダイレクトメール、そして主要な出版物での広告の組み合わせを採用しています。

トップへ戻る

ステップ6:製品発表

立ち上げ完了後は、継続した通信方法でのキャンペーンを通じ、新しい独自性の発展によりできた弾みを維持することが重要となってきます。この場合も同様に、ここの段階でこの弾みが正確に何によって構成されているのか予測するのは難しい事です。しかしながら、従来及び新しいメディアを含むあらゆるマーケティング・ミックスの検討をお勧めしています。 Chime Communicationsとのつながりを通じ、 eTranslateのマーケティング・コミュニケーション部門は、以下の包括的なキャンペーンを取り扱う事ができるのです。

・ PR(継続的)
・ アナリストとのつながり
・ 政治的ロビー活動
・ 従来及び新しいメディアマーケットの認識への広告活動
・ 新旧の世代の誘導
・このドキュメントの 「eTranslateについて」の欄に、私どもの取り扱い項目の詳細が記述してあります。

トップへ戻る

eTranslateの国際的なクリエイティブ・マーケティングと通信方法

eTranslateのクリエイティブ・マーケティング・コミュニケーションは、マーケティングとデザインのプロで、21世紀のビジネスのマーケティングへのニーズに対して援助・支援をすることができます。私どものプロのコンサルタントで成るチームは、幾度もなくよい業績を収めており、力強く成功したキャンペーンの計画及び提供の面で、豊富な経験を持っております。企業内でのマーケティングの役割は変わりつつあるのです。 eTranslateではその変化を認識し、技術的なプロとしての改革、そして私どもの方策したソリューションにその知識を実際に適用する事を受け入れることによって、最前線に留まり続けます。私どもは、御社の明確な宣伝目標と指針を満たすことに重点を置いた、信頼性のある、費用効果の高い、クリエイティブでプロとしてのマーケティング通信方法サービスを提供しています。御社の要求に応じ、戦略的及び戦術的な両方のレベルで柔軟にお手伝いします。私どものサービスは以下の通りです。

・戦略的マーケティングのご相談及びプロジェクト管理
・ウェブベースでのマーケティングのご相談
・企業及びブランドの独自性の発展
・ブランドの確立
・ダイレクトメール
・ウェブサイト
・インターネット及びエクストラネットのサイト
・テレマーケティング会社への冊子、製品情報、及び販売促進資料
・雑誌及びニュースレター(電子及び印刷物)
・ケーススタディーとホワイトペーパ
・広告
・マルチメディアでのプレゼンテーション
・展示会及びスタンドのデザイン
・アンケート、顧客満足、及び発行部数調査

トップへ戻る

 


ステップ1 : 構想と指針の策定

ステップ2 : 通信方法の監査とプランニング

ステップ3 : クリエイティブな戦略展開

ステップ4 : デザインの詳細の作成

ステップ5 : ラウンチ(立ち上げ)

ステップ6 : 製品発表

eTranslateの国際的なクリエイティブ・マーケティングと通信方法

 

詳細についてはお問い合わせください。今すぐご連絡ください。

*名前
*会社  
*Emai  
注)Emaiでの回答となります。
*電話番号:  
     国番号        市外局番
     
   
ご質問    
*表題  
*ご質問  
    * 必須入力項目
     
   

 

 
 
     

 

  サイトマップ | プライバシポリシー | 免責事項 | クライアント | お問い合せ
 翻訳 | ウェブサイト翻訳 | ソフトウェアローカライズマルチカルチャーコミュニケーション
 コンテンツマネジメント | 翻訳マネジメント | ソリューショントレーニング
  © 1994-2008 eTranslate.biz. All rights reserved.